【スタジアム飲食情報も】FCバルセロナホームスタジアム、カンプノウの行き方と周辺情報

今回は
・FCバルセロナ(FC Barcelona)のホームスタジアム(カンプノウCamp Nou)への行き方
・スタジアム周辺情報(メガストア、当日チケット売り場、レストラン、の様子)
・スタジアム内の様子

についてお伝えしたいと思います。

チケットの取り方は下記を参考にしてください。

バルセロナは楽天がユニフォームスポンサーになったことで、日本での知名度もぐんと上がりました。バルセロナに観光名所は多いですが、カンプノウは世界一のスタジアムとの呼び声も高いです。あの中村俊輔選手が「世界で最もいいスタジアムは、カンプノウとニッパツ三ツ沢だ。」といったという逸話も残るほど。サッカー好きの方もそうでない方も、バルセロナの夜はサッカー観戦をお勧めしたいと思います。

スタジアム行き方

FCバルセロナのホームスタジアムであるカンプノウは収容人数99,354人であり、ヨーロッパ最大のスタジアムです。
10万人規模のスタジアムだけあって、その迫力は圧巻です。Jリーグでは本当に味わえない迫力です。一度は訪れたいスタジアムです。

町の中心地からは、様々な行き方があるようでが、地下鉄が便利です。

L3とL5が近くまで行きますが、私はL5で行きました。中心からの所要時間は約30分程度。

私が利用した停車駅はMaria Cristina

改札を出て階段を上がったところの様子

駅を降りると徒歩10分くらいでスタジアムが見えてきます。

道中にはスタバも
道中にあるグッズショップ

試合開始1時間前につきましたが、電車割とすいていました。

やっぱりカンプノウを見ると感動しますね。

割と直前になってもスタジアムはすいており、30分前くらいをめどに行くのがおすすめです。

開始30分前のスタジアムの様子。ガラガラ。

一方帰りは人でかなり混雑しますので、一日券か10回券がない人は、事前に券を買うことをお忘れなく

スタジアム周辺情報

公式ショップ

2018年度売上世界3位のクラブだけあって、公式ショップもとても大きいです。
下記の赤点のあたりにあります。

入り口
3階建てになっている

吹き抜けで3フロアが見渡せるつくりになっており、その迫力は圧巻です。
バルサ好きにはたまらない空間となっています。

120€
119€ ちょっと高め

レプリカシャツやパーカなどは120€前後と、通常よりも少し高いかなと思いますが、思い出には代えられませんからね。
日本では売っていないグッズも販売しています。

キッズのグッズも充実しています。

充実の店内

レストラン

周辺には飲食スペースもあります。

上から順に

私は一番下のTapas24でパンとビールをいただきました。

10€くらい
メニュー

試合30分前くらいでも、そんなにめちゃくちゃ混んでいるわけではないので、余裕がある方はぜひレストランもエンジョイしてください。

いざ、試合観戦へ!!

RAKUTEN!

チケット売り場

当日にチケットを購入することもできます。
カンプノウはスタジアム以外のエリアも広く、当日チケット売り場は3か所もあります。
順に、場所と写真をお示しします。

上から順に

現地でも当日券購入可能でした

ちなみにスタジアムツアーの料金。当日は13:45にクローズするそうです。

スタジアム内の様子

入り口はこんな感じ
スタジアム内はフリーWi-Fi
試合の様子。メッシは健在でした

バルサ定番の応援歌をどうぞ

少しだけ試合の感想

メッシは現在32歳ですが、まだまだ健在でした。フリーキックをえげつないコースにぶち込み、試合を決定づけていました。
試合を決めれる選手は本当にすごいです。
全然走らないといわれていますが、生で全然走らない姿を確認できたのもいい思い出です。

まとめ

スタジアムの行き方:

メトロがおすすめ。L3とL5で行ける中心街から30分程度。

周辺情報:

メガストア、レストラン、いい感じ
チケットも当日買えそうです。