サッカーに素走りトレーニングは必要か?ランニングに効果はあるのか?

今回はサッカーに素走りは必要か?ランニングに効果はあるか?というテーマについて私の意見を述べます。

私はサッカー歴25年、かつて社会人関東リーグのチームに所属していたMBAホルダーです。

サッカーもできて勉強もできてビジネスもできるを目指していたら、今はもっぱらフリーターをしています。

でも、Jリーグチームでのインターン経験もあり、サッカー愛はすごいです。

そんな私が、今回素走りランニングトレについて語りたいと思います。

このブログは、

練習メニューを考えている中高大生
少年サッカーをしているお子様をお持ちのご両親
サッカー指導者

にお勧めのブログになっています。

結論から言うと、私は必要であると思っています。というより一定の効果があると思っています。

3つ私の経験したエピソードをご紹介したいと思います。

素走り効果で市の大会で準優勝

私の中学時代の話をします。

私はサッカー選手として、ジュニアユースに入った経験もなければ、全国大会にも出たこともない無名のプレーヤーです。

中学時代も大してサッカーの強い中学ではなかったので、いわゆる緩く練習を“こなして”いました。

私たちは、私生活もだらしがなかったので、よく部で管理しているボールをなくしていました。

あまりに私たちがボールをなくしすぎるため、あるとき、顧問の先生がこう忠告してきました

「お前らだらしがなさすぎる!35球あったボールが今は30球しかないじゃないか!これからボール1球なくすごとに、グラウンド100周だ!」と

先生が発言された当時、どれだけ本気だったかはわかりません。

言えば、我々の行動が改善されることを期待していたのだと思います。

一方、そんな忠告をうけても、だらしのない私たちは、その忠告があった後も5球程度なくしてしまいました。

顧問の先生は激おこです。

「本当に走るからな~」

と言って、その日から練習開始後に毎日グラウンドを20周走ってから通常練習することになりました。

練習時間の半分以上素走りになってしまいました。

通常練習が始まる前には私たちはもう、くたくたでした。

大体2か月ほどそんな時期を過ごした後に、中学の市大会がありました。

全出場チームはだいたい50チーム程度だったと記憶しています。

いつもの私たちだと、2回戦くらいで負けるのですが、その時は違いました。

あれよあれよと勝ち上がり、なんと準優勝。

なかには、1-3になってから、後半にひっくり返した試合もありました

素走りの効果を認識させられた事件でした。

それで味をしめた顧問の先生は、次の年から素走りをマスト練習にしてしまいました。

後輩には申し訳ないことをしましたが、素走りの一定の効果を認識したエピソードです。

自主練で高校レギュラー奪取

これはよくある話なのですが、素走り自主練をした話です。

高校に上がり、入学時は全く試合に出させてもらえず1年だということで練習も制限されていました

しかし、サッカーをやっているのに練習できないのは嫌だし、試合に出られないのも嫌だと思った私は、帰宅後走り込みの自主練をするようになりました。

当時、居残り練習もできない環境で、帰宅後にボールを使って練習できるスペースもなかったため、帰宅後は近所をひたすらランニングしていました。

その効果もあってか、高1の時に、高3の選手権に選抜してもらえ、スタメンで出場することができました。

追加で練習していた効果かもしれませんが、この時もまた素走りの効果を実感しました。

社会人リーグでも体力があるチームが勝つ

これは、私が社会人リーグに所属していた時の話です。

サッカーをよくされている方はご存じかもしれませんが、社会人リーグでも体力あるチームが勝ちます。

しかも実力差は後半によく出るんです。

例えば、県1部に所属しているチームと、県2部に所属しているチームが対戦するとします。

前半は0-0で折り返したとしても、後半に2-0点差がついて県1部のチームが勝つことが多いです。

県1部と県3部なら、前半1-0、後半4-0のように、後半の方が点数が開くことが多いです。

しかもこれは、日本代表の試合を見ていても顕著です。

例えば、日本がかなり格下のチームと対戦するとき、格下のチームは日本相手に気合を入れてくるので、前半は0-0等拮抗した試合展開になるのですが、後半は2-0といったように、実力差が出ることが多いです。

スキルの差もあると思いますが、単純な基礎体力の差が出ているとも言えます

まとめ

今回はサッカーに素走りは必要か?素走りトレーニングは効果的か?ということについて話しました。

中学時代の経験
高校の自主練の経験
社会人時代の観察

の3つの観点から、

私は素走りはある程度必要、ランニングトレーニングは必要だと思っています。

現代サッカーは、走れる選手はベースになっていますもんね。

平均走行距離6kmでいいのはメッシ選手だけです。

少しでも、トレーニングや練習観察、試合観戦の参考になれば幸いです。