迫力満点!小さくて、おすすめ日本のサッカースタジアム3選

2020年7月4日スポーツ観戦

日本のサッカースタジアムには、大小さまざまなスタジアムがあります。

サッカー専用スタジアムであったり、陸上トラックが併設されていたりします。

そこで今回は、私のこれまでの25年のサッカー歴やJリーグ観戦歴をもとにした、小さいけれど絶対に一度は足を運んでおくべきサッカー専用スタジアム3つ紹介したいと思います。

実は私は、インドネシア駐在時代、インドネシア国内リーグを観戦したほどサッカー好きです。

おそらくどの駐在員も、国内リーグを見に行った人はいないのではないかな~と思います。

観戦時は、多少身の危険を感じながらも、誰も知っている選手がいないインドネシア国内リーグを観戦しましたw(わりかし面白かった)
さらに、ヨーロッパで観戦した試合数も20試合を超えます。

スペイン留学時代にも10試合程度観戦したと思いますし、イギリスにサッカーを見るためだけに旅行したこともあります。

様々なスタジアムを見てきました。

そんな私がおすすめする、小さいけれど迫力満点な日本のスタジアムを3つご紹介したいと思います。

この記事は、

初めてサッカー観戦をしてみたいと思っている方
いつも同じスタジアムに足を運び少し飽きてきた方
サッカー観戦の遠征をしたくておすすめのスタジアムを探している方
にお勧めの記事となっています。

日本のサッカースタジアム事情

日本には、大小さまざまなスタジアムが存在します。

さらに、サッカー専用スタジアムと陸上トラックが併設されているスタジアムがあります。

まず有名なスタジアムを2つご紹介します。

例えば、2020年5月時点で日本において一番収容人数が多いスタジアムは、横浜Fマリノスの本拠地である日産スタジアムです。

収容人数は72,000人です。

大人数を収容できることはとてもいいことなのですが、選手との距離が遠く、迫力を十分に味わえないこともあります。

さらに、日産スタジアムは、陸上トラックが併設されているので、サッカー専用スタジアムより選手との距離が遠いです。

例えば、2020年5月時点で日本において2番目に収容人数が多いスタジアムは、埼玉スタジアムです。浦和レッズのホームスタジアムです。

埼玉スタジアムは、62,000人収容でサッカー専用スタジアムです。

サッカー専用スタジアムで、陸上トラックがない分選手との距離は近いのですが、やはり最上部からだとあまり選手の姿を身近に感じることはできません

そこで今回は、小さいスタジアムだけど迫力満点で見られるスタジアムをご紹介します。

ニッパツ三ツ沢球技場

まず一つ目はニッパツ三ツ沢球技場です。

現在横浜FCのホームスタジアムとして使用されています。

2020年に横浜FCがJ1リーグに昇格したので、今期からはJ1リーグが開催されます。

収容人数は15,000人と小規模ですが、陸上トラックもなく選手との距離はとても近いです。

横浜駅から地下鉄で三ツ沢上町まで進みそこから徒歩15分ほどで到着します。

1955年に国体のために建設され、1964年に東京オリンピックでも使用されました。

何度か改修はされているようですが、現地に行くとスタジアムはやや古く感じ、歴史の長さを肌で感じることができます。

さらにこのスタジアムには、屋根がありません

雨の日にはびしょぬれになってしまいますが、屋根がないためとても開放的で、晴れていれば最高の雰囲気で試合を観戦できます!

あの中村俊輔選手も「世界で雰囲気の良いスタジアムは、バルセロナのカンプノウとニッパツ三ツ沢だ」という名言も残しています。

皆さんぜひ、ニッパツ三ツ沢球技場に足を運んでみてください

ちなみにここです↓ まぁ動画で見たら一緒なんですけどねw

日立柏サッカー場

柏サッカー場は柏がついている通り、柏レイソルのホームスタジアムです。

柏駅から徒歩20分程度で到着します。

柏サッカー場は1985年に建設されました。

収容人数はこちらも15,000人です。

柏レイソルのサポーターの方は熱狂的で知られており、柏サッカー場のゴール裏は柏熱地帯と呼ばれています。

スタジアムの作りもゴール裏が少し高く設計されているので、その見ごたえは圧巻です。

サポーターの声援の大きさに圧倒されますが、こちらもとてもおすすめのスタジアムです。

NACK5スタジアム大宮

最後にご紹介するのは、NACK5スタジアム大宮です。大宮アルディージャのホームスタジアムです。

大宮駅から徒歩20分です。

1960年に日本初のサッカー専用スタジアムとして建設されました。

収容人数はこちらも15,000人です。

ゴール裏が周りよりせり上がるようにできており、ホームスタンドから見るより高くから試合を見ることができます。

大宮アルディージャは現在J2に所属していますが、J1に戻ってくることが待ち遠しいですね。

NACK5

私の個人的なおすすめ

私がおすすめなのは、NACK5スタジアムです。

なぜなら、大宮駅というターミナル駅から徒歩20分で到着するからです。

アクセスがよく、スタジアムに行くまでも、大宮公園の森林の中を通っていくことができるため、とても気持ちがいいです。

さらに、サポーターも周りから恐れられるほど特別熱狂的ではないため、アットホームにサッカーを観戦することができます。

NTTが親会社ということからも、アットホームさは想像できるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、私のこれまでの25年のサッカー歴やJリーグ観戦歴に基づいて、小さいけれど迫力満点でサッカー観戦ができるべきスタジアムを紹介しました。

ニッパツ三ツ沢球技場

日立柏サッカー場

NACK5スタジアム大宮

すこしでも皆さんの参考になれば幸いです。

がみ
国立大工学研究科➡国内大手企業(社員5,000人の中から、選抜制海外駐在員に抜擢される)➡2年制国内フルタイムMBA(スペインIE business schoolに半年間交換留学)➡フリーランス
サッカー歴25年
欧米サッカー現地観戦試合数30試合以上
元社会人関東1部サッカーリーグ所属、元Jリーグチームインターン、元甲子園売り子
詳しいプロフィールはこちら