RCDマジョルカの試合を現地観戦するときに必要な情報は全部ここにある(チケット買い方、スタジアムアクセス周辺情報)

スポーツ観戦,リーガエスパニョーラ

今日はRCDマジョルカの試合観戦に行ってきましたので、定価チケットの買い方・取り方、現地でチケット当日調達は可能か、どのようにスタジアムに行くかのスタジアムアクセス(ホームスタジアム(エスタディ デ ソン モイシュ)への行き方)、スタジアム周辺情報(周りで時間がつぶせる場所)をお伝えしようと思います。

最近、久保建英選手も移籍したので、RCDマジョルカへの注目度も高まってきました。マジョルカ島は観光地として有名ですが、サッカー好きの方は是非一度生観戦されてはいかかでしょうか。

チケットの取り方

実は今回、インターネットで取る方法をご紹介するのですが、私はカード決済がうまくいかず結局現地のチケットオフィスでチケットを調達しました

その様子なども記載しております。

取得難易度と全体像

難易度:カンタン(決済が?)
ファンクラブ入会の必要性:なし
サイト言語:スペイン語で取得可能(英語、日本語はナシ)
価格:安め~そこそこ

マジョルカVSエスパニョールを観戦しましたが、スタジアムの価格帯は15€~70€となっており、リーグ下位のチームの試合にしては少し高いのかなと思いました。

レアルマドリードやバルセロナなどの競合と試合をするときは40€~250€程度となるようです。

前述の通り私は、現地でチケットを調達しました。現地で調達したときには、取得可能なゾーンは限られていましたが、空席が目立っていましたので、当日現地で調達されるのも一つの方法かなと思います。

チケット取り方

では、チケットの取得方法をお伝えしたいと思います。

チケットサイトはオフィシャルホームページの英語サイトから、online ticketを選択します。

2019年10月1日現在、オフィシャルサイトは下記です。

すると、entrees.esという外部サイトに移動します。

Entradasがチケットという意味ですので、I wanna goをおします。

すると、スタジアムの全体像が出てきますので、見たい場所をクリックします。

シート選択まで、順にクリックしていきます。

購入したいシートを選択し決済まで進みます。

カード情報を入力して、終了です。

実はこのスタジアムは、前の席より後ろの席の方が高いという謎のシステムになっています。

その原因はおそらくこれ。

リゾート地特有の日差し。

ホーム側の上段しか影がありません。

デーゲームの時は、帽子など日焼け対策をお忘れなく!

バックスタンドは屋根なし直射日光です。

私は現地で、上段のチケットを手に入れましたので(おそらく高いから最後まで残っている)、快適に観戦できましたが…

私は日本で作成したVISAカードとMASTERカードの両方を試したのですが、決済が完了しませんでした…なぜか最後まで原因わからず…

購入できた方もいらっしゃるようなので、あきらめずにトライされることをお勧めします。

久保選手。まだこの時はぼちぼちしか馴染んでいませんでした。後半から出てきてましたし…

2020年シーズン終盤は自粛期間でさらにパワーアップして、完全に変えの利かない選手になってましたね。

久保選手のアップ↓

現地でのチケットの取り方

チケットカウンターはこのあたり↓

マジョルカVSエスパニョールという、あまり人気のある対戦カードではなかったので、チケットは結構余っており、ダフ屋もいませんでした。

試合会場への行き方

RCDマジョルカのホームスタジアムであるエスタディ デ ソン モイシュ(Estadi de Son Moix)は、収容人数は23,142人で、マジョルカ島で開催された1999年のユニバーシアードのために建設されました。

雰囲気は、大宮アルディージャのNACK5スタジアムみたいな様子でした。一方、陸上トラックも併設されているため、個人的にはNACK5スタジアムのほうが好きです。

エスタディオソンモイシュへの行き方

町の中心地からは、バスを利用しました。9番線8番線6番線が近くに止まるようです。

私は、8番線で行きました。停車駅は351-Son Moix。みんなそこで降りるので、降りれない心配はいりません。

駅を降りると徒歩5分くらいでスタジアムが見えてきます。

運賃は1.5€でした。現金でも支払可能です。現金のほかは、交通カードのようなものを地元の人は使っていました。

イージーです。

バス簡単に乗れます。↓

スタジアム周辺情報

スタジアム周辺には、あまり何もありません

公式ショップらしきものも、小さなものしかありません。

少し歩いたところに、ピザ屋さんのようなものがありました。

公式ショップ

下記の赤点のあたりに公式ショップらしきものがありますが、今まで入ったショップの中で一番小さな公式ショップでした。

一方、ポロシャツや練習着が安めの30€で売っていたので、少し購入を迷いました。ファン思いの素晴らしいショップです。

まだ現役バリバリでプレーしていたら買ったかもなー。

スタジアム内飲食

4€のホットドックをいただきました。

カフェなど

スタジアム周辺にはカフェや、宴をしている場所もありました。

カフェでビールも飲んじゃった。

宴はこの辺でやってた。

試合後にちょっと出待ちもしてみました。

試合後におそらくVIPチケットを持ってる人がスタジアム内でビール飲んでました。

がみ
国立大工学研究科➡国内大手企業(全社5,000人の中から、選抜制海外駐在員に抜擢される)➡2年制国内フルタイムMBA(スペインIE business schoolに半年間交換留学)➡フリーランス
サッカー歴25年
欧米サッカー現地観戦試合数30試合以上
元社会人関東1部サッカーリーグ所属、元Jリーグチームインターン、元甲子園売り子
詳しいプロフィールはこちら