【チケット・アクセス】レアルサラゴサの現地観戦に必要な情報は全部ここ(チケット買い方、スタジアムアクセス、当日チケットまで)

スポーツ観戦,リーガエスパニョーラ

今日は

・レアルサラゴサの試合チケットの、自力、定価での取り方、
・レアルサラゴサのホームスタジアムへの行き方
・スタジアム周辺情報

・当日チケットの様子
・サラゴサ観戦時の注意点

をお伝えしようと思います。

今回事前チケットの買い方はネットでの買い方、当日チケットは現地の様子を記載しています。

2019/20シーズンの目玉といえば、香川真司選手。今シーズン1部リーグに昇格できるか楽しみです。

レアルサラゴサのホームスタジアムは、エスタディオ・デ・ラ・ロマレーダです。収容人数は35,000人程度でちょうどよいサイズ。

チケットを自力で取得する方法

概要

取得難易度:カンタン
ファンクラブ入会の必要性:なし
サイト言語:スペイン語で取得可能
価格:安め

チケットの価格帯は、通常の試合で25ユーロ~45ユーロとなっており、Jリーグの価格帯くらいですね。

一番高い席でも45€だったので、一番前にしちゃいました。

私は、試合の一週間前に1枚チケットを購入しました。

試合当日までチケット獲得のチャンスが十分にあり、現地売り場でもチケットは残っていました。現地の様子は後ほど

具体的なチケットの取り方

では、チケットの取得方法をお伝えしたいと思います。
公式ホームページからチケットに移動します。

2019年8月現在チケットサイトは↓

https://www.realzaragoza.com/

まず「tickets」をクリックします。

次に観戦したい試合を選択します。

オレンジエリアが選択可能です。

座席を選択して「comprar(買う)」をクリックします。

必要情報を入力しcomprarを押します。

カード情報の入力画面に進むので、カード情報を入力します。

購入が完了するとメールで下のようなチケットが送られてきます。

スタジアム行き方

私はレンフェでサラゴサまで行き、そこからバスで移動しました。

駅から大体20分くらい。

乗車時に1.35€払う感じで行けました。

おりたバス停はここ

スタジアム周辺情報

周辺のお店

この辺のカフェでタパスをいただく。

スペインはどこの店はいってもまぁまぁおいしい。

公式ショップ

スタジアムの奥にあります。

試合日の16時キックオフの日の12時くらいに行ったらまだしまっていたので、グッズを買いたい人は試合直前に行った方がいいですよ。

行くの早すぎてしまっていた
さすがに試合直前は開いている

スタジアム内の様子

サラゴサの試合観戦で、注意したいのは、椅子がコンクリートに直接設置されていて、体温がめっちゃ奪われます。

後、白い粉が洋服にめっちゃつきます。

スタジアムの売店でお尻に引くクッションが2€くらいで借りれたので、借りた方が観戦を楽しめます。

当日チケット

チケットブースはこの辺

当日チケットも結構買えそうでしたよ~

まとめ

取得難易度:カンタン
ファンクラブ入会の必要性:なし
サイト言語:スペイン語、で取得可能
価格:安め

ちなみに私が行った試合はカ香川選手は腰痛でベンチ外!!まぁそんなこともあります

前のおじさんが選手にユニフォームもらってました

帰りはレンフェの駅まで30分くらい歩いて帰れました~

がみ
国立大工学研究科➡国内大手企業(社員5,000人の中から、選抜制海外駐在員に抜擢される)➡2年制国内フルタイムMBA(スペインIE business schoolに半年間交換留学)➡フリーランス
サッカー歴25年
欧米サッカー現地観戦試合数30試合以上
元社会人関東1部サッカーリーグ所属、元Jリーグチームインターン、元甲子園売り子
詳しいプロフィールはこちら