MBAの英語力って?どれほどの英語レベルが必要になるか?

MBA,勉強

こんにちは

このブログを読んでくださっている方は、海外MBAの受験を検討されている方が多いのではないでしょうか?

今回は、MBAの英語力はどれほどのものか?受験にどれほどの英語力が必要になるか?について、お話しします。

このブログを最後まで読むと
過去にMBAを取得した人が英語で話す様子
実際の授業の様子
MBA受験に必要な英語レベル

が私の体験談を含めて分かります。

私は、国内MBAを取得しましたが、交換留学制度を使いヨーロッパのMBAに半年間留学しました。

このブログはMBAを受験しようかどうか迷っている人にとって、かなり有益なブログです。

MBAの英語力 MBA過去にMBAを取得した人が英語で話す様子

いきなりですが、初めに日本から海外MBAに進学した人のインタビューを見てみましょう

MBAの英語力 楽天三木谷社長

みなさんご存じ楽天の三木谷社長です

三木谷社長は興銀からハーバードビジネススクールに留学されました。

1993年に卒業されております。

幼いころから海外に慣れ親しまれていたこともあり、流ちょうな英語を話されます

MBAの英語力 サントリー新浪社長

次はサントリー新浪社長です。

1991年にハーバードMBAを卒業されています。

MBAの英語力 DeNA南場社長

最後にDeNA南場元社長です。

1990年にハーバードMBAを卒業されています。

MBAの英語力 実際の授業の様子

これまで、海外MBAを取得された方の英語力を見てきました。

当然ですが皆さんお上手ですね。

それでは授業の様子はどんな感じなのでしょうか?

ハーバードMBAの授業の様子を少し見てみましょう。

MBAの授業の多くはケーススタディというスタイルで進められます。

授業内でいかに発言するかで成績がつけられていきます。

ハーバードMBAの日本人サイトに授業の様子が書かれていたので、こちらもご覧に入れましょう。

ハーバードMBA日本人サイトは、センセーショナルな導入から始まります。

クラス全体の5%未満ですが、1年次の終わりに消えます。

HBS日本人サイト

さらに以下のような記述が続きます。

1学期では6科目履修します。成績はCategory1,2,3の三段階の相対評価です。Category1はセクションでトップの約15%、Category3はセクションのボトム10%、残りがCategory2をとります。連続した二つの学期で5個以上Category3を取ると落第の対象となり、事情の説明文を書いたり、教授にサポートのレターを依頼したりと、大変なことになります。

HBSの授業はクラスパーティシペーション(授業中の発言の頻度と質)で成績の40−50%が決まりますので、皆必死に授業の予習と授業中の発言を行います。アメリカ人はケースを読むのが速いですが、英語のノンネイティブにとってはかなり負担になります。これにどれだけ早く慣れるかが学生生活をどれだけエンジョイできるかを左右するといっても過言ではありません。

HBS日本人サイト

最後はこのように締められています

但し、最初は皆苦労するものの、時間が経つにつれて要領の良いこなし方を皆身につけますのでよほどのことがない限り大丈夫です。

HBS日本人サイト

入試云々に関わらず、2年間MBA生活を送るためにも、ある程度の英語基礎力アップは必要です。

実際の生徒さんの英語インタビューは下のような感じです。

MBAの英語力 MBA受験に必要な英語レベル

それでは受験にはどれほどの英語力が必要なのでしょうか?

MBAの英語力 英語のテスト

一般に言われている受験に必要とされる点数をまとめました。

TOEFL IBTIELTSGMAT
スコア100点~110点/120点6.5~7.5/9.0600点~720点/800点

各試験で、非常に高得点を取得することが求められます。

GMAT、TOEFL、IELSは足切りにも使用されます。

MBAの李語力 面接

一方MBAの入学可否は、就職面接のような価値で、面談の内容も含め総合的に判断されます。

英語力だけでなく、これまで会社で残された実績も審査の対象となるわけです。

また、仕事の実績のすばらしさだけが審査対象になるわけではありません

多くのMBA学校は、多様性も重視しているため、そもそもの人種、性別、職種も審査対象となります。

審査対象にならないなら、わざわざホームページでアピールしたりしませんよね。

アメリカの大学も、アメリカ人のコンサルタントで埋め尽くされた学校を目指しているわけではありません。

本番のインタビューではありませんが、モックインタビューがありましたので、雰囲気をつかむ参考になると思います。

練習すれば何とか行けそう?

MBAの英語力 交換留学の経験

私は国内MBAから交換留学でヨーロッパのMBAに留学しました
詳しいプロフィールはこちら

正直ベースで申し上げますと、上の方たちほど流暢ではありません。

受験時代も英語の点数とにらめっこする日々が続きました。

MBA受験やMBA中の生活を振りかった記事がありますので、良かったら参考にしてください。

>>日本のMBAから海外MBAに交換留学した話

>>英語の点数が上がらず海外MBA受験で悩んでいる人に次ぐ、卒業後の思い。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は
過去にMBAを取得した人が英語で話す様子
実際の授業の様子
MBA受験に必要な英語レベル

についてお話ししました

MBA受験の英語予備校についてまとめたブログもありますので、こちらも参考にしてください。

>>海外MBA受験のための予備校まとめ

スポーツ大好き勉強家ビジネスマン
国立大工学研究科➡国内大手企業(社員3,000人の中から、選抜制海外駐在員に抜擢される)➡2年制国内フルタイムMBA(スペインIE business schoolに半年間交換留学)➡事業家を志して活動中
サッカー歴25年
欧米サッカー現地観戦試合数30試合以上
元社会人関東1部サッカーチーム所属、元Jリーグチームインターン、元甲子園売り子
詳しいプロフィールはこちら